本文へスキップ

      
        


 2018.315
 2017年度三菱電機SOCIO-ROOTS基金関越支部寄付金贈呈式
 を行いました

 三菱電機株式会社(代表執行役、執行役社長:柵山正樹氏)では、平成4年から社会
貢献活動の一環として、同社の本社・支社・事業所等において、社員等の寄付の受け皿
となる基金「三菱電機SOCIO-ROOTS基金(理事長:大隈信幸氏)」を運営しており、
障がい者福祉等を目的とした事業に寄付を続けています。
 2017年度も、この基金の関越支社(さいたま市)扱いの寄付金に、同額の本社による
寄付金と併せた11万5千円の寄託を埼玉県共同募金会が受けました。
 この寄付金について、寄付者の意向により、生活ホーム「あけぼのはうす」(さいたま市)
に助成決定し、平成30年3月15日(木)同事業所において目録贈呈式を行いました。
 この寄付金は、古くなったエアコンの買い替えに活用されます。




    (写真左より)
     あけぼのはうす村松順子代表理事、三菱電機株式会社関越支社栗林毅総務部長