本文へスキップ

      
        

令和2年度共同募金運動の結果について

  募金の結果
  助成の結果
  【詳細版】令和2年度共同募金結果報告書「赤い羽根レポート」
   【概要版】「赤い羽根だより」
  →
助成を受けた団体・施設の「ありがとうメッセージ」


 
 

 ■令和2年度共同募金実績

    みなさまの温かいご支援により、埼玉県内で、総額8億8,529万819円
   の募金がありました。
    寄付者のみなさま、募金ボランティアのみなさま、ご協力ありがとう
   ございました。

                                       単位:円

 依頼の方法
   /
 募金の種類

 赤い羽根募金

 地域歳末
たすけあい
募金

NHK歳末
たすけあい
募金

 合計

戸別募金

410,845,407

268,609,943

679,455,350

街頭募金

  5,420,694 986,716

53,289 

 6,460,699

学校募金 

13,944,320

35,000

67,451

14,046,771

職域募金

40,414,042

4,892,619

158,899

45,465,560

個人募金

22,764,387

9,477,107

22,438,394

54,679,888

法人募金

74,712,847

 9,707,493

 762,211

85,182,551

合計

568,101,697

 293,708,878

23,480,244

885,290,819

目標額

682,000,000

316,875,000

 22,000,000

1,020,875,000

達成率
(※)

83.3%

 92.7%

106.7%

86.7%


市区町村別 令和2年度共同募金実績額表
赤い羽根募金
地域歳末たすけあい募金


 ※達成率について
  共同募金運動は、民間福祉団体などからの資金支援に対する要望をもとに、募金目標額
(=助成計画)を立てて行われます。
  そのため、目標額に対する募金実績額の割合を達成率として表しています。


  令和2年度共同募金 助成の結果

   令和2年度共同募金及び令和元年度の助成残金・積立期間(3年間)が満了した     災害等準備金から下記のとおり助成を決定しました。

   

 事業内容

 施設・
団体数

 助成額(円)

事業の概要

市町村社会福祉協議会が
行う福祉活動に

63

543,295,735

地域のサロン活動や子育て支援、歳末たすけあい事業等

【重点助成】
地域から孤立をなくす事業等に
35 9,928,000 コロナ禍により生活に困窮している世帯を対象にしたフードパントリー活動などに

民間団体が行う福祉事業に

 51

48,143,000

福祉情報の発信や相談事業、障害者の社会体験事業等

社会福祉施設の補修や備品の購入に

66

 139,392,000

リフト付きの車の購入や老朽化した施設の補修等

児童養護施設の子ども達の進学費用に 8 7,300,000 児童養護施設の子ども達の大学や専門学校等の入学金や進学費に助成
 高齢者向けサロン参加者への物品支援に  31 38,500,000  子ども食堂や高齢者向けサロン参加者への化粧水の配付等

大規模災害に備える準備金に

26,558,000

災害ボランティアセンターの開設や活動に必要な備品の購入等

合計 254 813,116,735

 
 
このほか、99,264,000円を募金運動経費に、49,733,760円を次年度の助成準備金
 として繰り越しました。
 令和2年度共同募金運動結果(PDF)
 市町村ごとの助成結果は準備でき次第アップします。

令和2年7月豪雨災害 被災県共同募金会への災害等準備金 拠出結果

 共同募金会名

 拠出額(円)

(福)熊本県共同募金会 5,310,000


令和2年度その他資金 助成の結果 

 助成金の趣旨に沿った事業に対し助成を決定しました。
 その他資金の助成結果は、PDFデータをご覧ください。
 令和2年度その他資金助成結果