本文へスキップ

      
        

2021.5.21

赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン
「いのちをつなぐ支援活動を応援!〜支える人を支えよう〜」について 

 
 埼玉県共同募金会は、全国の都道府県共同募金会及び中央共同募金会と協調して、新型コロナ感染下の民間の相談支援活動、食支援や居住支援、居場所を失った人への支援活動など生活に直結した活動の支援を行う「いのちをつなぐ支援活動を応援!〜支える人を支えよう〜」をテーマとした全国キャンペーンを協働実施することとなりました。
実施要項(PDF)

寄付金の受け付け
(1)期間
   令和3年5月21日(金)から6月30日(水)
(2)寄付の方法
  @オンライン寄付
   中央共同募金会ホームページの特設ページからオンライン寄付をご利用ください。
   ご寄付に際しては、「埼玉県」を指定してください。
   ※社会福祉法人中央共同募金会 寄付ページ
  
  A埼玉県共同募金会専用口座
   埼玉りそな銀行 浦和中央支店 (普)50740
   口座名義:社会福祉法人埼玉県共同募金会
   ※領収書をご希望の場合は、氏名、振込み日、寄付金額、住所、電話番号をメールに
    てお知らせください。
    11@akaihane-saitama.or.jp

助成事業の募集
@助成要項(PDF)  A助成要望書(Excel)

 1 助成対象団体
  以下の条件を全て満たした団体を対象とします。
1)埼玉県内で県民を対象に活動する営利を目的としない民間団体
2)法人格の有無は問いませんが、会則等を定めて活動している団体。
   ※株式会社、有限会社、医療法人及び宗教法人は対象としません。

3)決算書の公表が可能な団体。

 2 助成対象事業
 新型コロナウイルスの影響の長期化により生活に困窮している方や困りごとを抱えている方等への相談、食、学習、居場所等の生活に直結した緊急的な支援活動を対象とします。
 なお、団体が通常行っている活動の範囲内での取り組みは助成対象外とします。
 [活動例]
  ・ひとり親家庭や生活困窮家庭に対する食支援や学習支援など生活支援活動
  ・自殺防止や悩みごと等の電話相談などによる心のケア活動
  ・差別や偏見に苦しんでいる方への居場所づくり支援活動

 3 対象経費
 助成対象事業の経費として特定できる費用を対象とします。

  ※対象例…食材や教材、衛生用品等消耗品の購入費、活動に使用する会場の賃借料、活
  動に伴
う電話・FAXの通信費、事業に使用する車両、備品等のレンタル費用など

 4 対象外経費
 以下の経費は全て対象外とします。
  ・団体の役職員に支払う人件費及び謝金等
  ・事務所の維持費(団体事務所の家賃や光熱水費)

  ・今後も団体の備品として活用できる物品(パソコン等)の購入費
  ・補助金などの公的費用や他の助成金が充てられる費用 

 5 助成事業実施の対象期間
  令和3年4月1日(木)から令和4年3月31日(木)までに実施する活動

 6 助成額
  1団体あたりの助成上限額は10万円

  ※助成総額は270万円を予定しています。
 
 7 応募方法
  別紙要望書に必要事項を記入の上、以下の添付資料(必須)と併せて、下記メールアド
 レスへ送付してください。

  @定款、会則等
  A団体の活動が分かる書類
  ※メールのみで受け付けます。受付後、本会より確認メールをお送りします。

 8 助成決定
 1)審査の結果は、応募団体あてに郵送により通知をします。この際、助成決定団体に
  は、助成
金の交付から結果報告までの手続きについてお知らせします。
 2)活動実態が確認できなかった場合は、助成決定の取り消し又は助成金の返還を求め
  る場合が
あります。
 3)助成決定内容は本会ホームページ等で公開します。

 9 スケジュール
  ・応募受付:令和3年5月24日(月)〜6月30日(水)
  【応募締切:令和3年6月30日(水)必着】
  ・助成決定:9月17日(金)

  ・助成金交付:助成決定後、申請書に基づき随時(12月末日まで)
  ・結果報告:令和4年6月30日(木)

[問い合わせ]
 社会福祉法人 埼玉県共同募金会 業務課

 〒330-0075 さいたま市浦和区針ヶ谷4-2-65 彩の国すこやかプラザ3
   
 TEL:048-822-4045
  FAX:048-824-9819

  E-mail:11@akaihane-saitama.or.jp