ホーム > 県民の皆様へ > 福祉の図書・ビデオの貸出と販売ご案内 > 図書・ビデオ等の利用案内

本会について 埼玉県社会福祉協議会についてご案内

福祉の図書・ビデオの貸出と販売ご案内

利用案内  ◇蔵書検索  ◇検索機能の使い方  ◇ブックレビュー  ◇新着図書  ◇斡旋図書 

joho003.jpg 
joho002.jpg
利用案内

利用時間

午前9時~午後5時

休館日

毎週月曜日(月曜が祝日の場合はその翌日)、毎月第一日曜日、年末年始

センター内では

図書・映像資料等は自由に閲覧いただけます。
○ 飲食・喫煙はご遠慮ください。
○ 携帯電話はマナーモードの設定をお願いします。

貸 出

利用できる方は、埼玉県内在住・在勤の方です。
貸出期間:貸出日から15日間
貸出数:1人5点まで
貸出手続:「図書カード(※)」を提示して貸出登録を受けてください。
(※初めてご利用の方には「図書カード」を発行します。本人確認のため、住所・氏名が確認できるもの(免許証・健康保険証・学生証等)をお持ちください。申込書に記載された個人情報については、図書貸出に関する管理以外の目的では一切使用いたしません。)

郵送による貸出については、受付カウンターにご相談ください。
なお、送料は御負担いただきます。

返 却

次に利用される方のためにも、返却期間(貸出日から15日間)をお守りください。
○ 返却図書等は、受付カウンターにお持ちいただくか、センター入口の「返却ポスト」へお願いします。
(毎月第一日曜日と年末年始は、建物内への立ち入りが出来ませんので、ポストも御利用いただけません。)
○ VHS・DVDの映像資料は、破損等をさけるため、受付カウンターに直接御返却をお願いします。やむを得ず、ポスト等を御利用になる場合は、ケースの中にきちんと納まっているか確認いただくなど、保全の御協力をお願いします。
遠隔地等の理由により、返却のためにセンターへお越しになれない方は、下記の方法を職員が説明いたしますので、事前に受付カウンターへご相談ください。
県内公立図書館の窓口に返却する図書を持ち込む方法
 (
「返却中継の手続き」を参照ください。)
☆ 郵送で返却(送料は利用者負担)する方法

相互貸借

探している図書が、センターに無い場合、埼玉県内等で所蔵している図書館を探し出し、借り受けて利用者の方に提供する「相互貸借(そうごたいしゃく)」という制度があります。→説明:県立図書館HP
なお、CD、ビデオ等の視聴覚資料については、現在、相互貸借の対象外です。
○ 反対に、地元の公立図書館に無い資料を、福祉情報センターが所蔵している場合、センターから図書館に送り、借りることもできます。その場合は地元の図書館窓口にお申し出ください。
詳しくは受付カウンターにお尋ねください。

予 約

○ 図書等の予約をする場合は、いつ来館くださるかお知らせください。お取り置きは最長2週間とさせていただきます。
ただし、現在貸出中の図書を予約する場合は、図書が返却された時に本会から御連絡をいたします。
○ 予約日を1日過ぎても連絡がない場合はキャンセルとさせていただきますので、予めご了承ください。

紛失・破損

貸出図書等を紛失・破損された場合は現物弁償をお願いしています。紛失・破損の際は、まず、カウンターにご相談ください。
なお、VHS・DVDの映像資料は、破損等をさけるため、原則として、受付カウンターに直接御返却をお願いします。

問合せ

図書の貸し出し・返却等のお問い合わせ
1階図書受付カウンター直通
 TEL:048-831-4123  FAX:048-822-1426

その他福祉の図書ページに関するお問い合わせ
2階地域連携課 TEL:048-822-1248

ページ先頭へ戻る