ホーム > 福祉関係者の皆様へ > 生活支援体制整備関連の情報

本会について 埼玉県社会福祉協議会についてご案内

生活支援体制整備関連の情報

福祉関係者の皆様へ

生活支援体制整備関連の情報

【生活支援体制整備実践マニュアル】

住民主体の地域づくりや多様な主体による生活支援活動(サービス)が創出・拡充できるよう、生活支援体制整備を構築するため、生活支援コーディネーターや市町村担当者などに必要な取り組みを「生活支援体制整備実践マニュアル」として作成しました。

seikatushienmanyuaru.png

【参考様式】

※準備中(近日中に更新します)

【生活支援アドバイザー事業】

埼玉県社会福祉協議会では、市町村や生活支援コーディネーターが活動していく中で生じる具体的な課題解決のための助言を行い、市町村の生活支援体制整備の構築を支援するために生活支援アドバイザーを配置しています。

【支援内容】

 全市町村を対象に電話相談を行い、必要に応じて訪問支援も行います。

【主な相談例】

 ・協議体で先進事例の紹介や取り組みのポイントを教えてほしい

 ・住民向けの周知方法に悩んでいて、相談に乗ってほしい

 ・担い手養成講座や通いの場の立ち上げの相談に乗ってほしい  など

【活動紹介】

 ・A町では、協議体で目的やメンバーの役割などアドバイスし、協議体の活性化を図りました。

 ・B市では、担い手養成講座や生活支援サービス立ち上げに向けた企画を市担当者・生活支援コーディネーターとともに検討しています。

 お気軽にお問合せください!!

 地域福祉部 地域連携課(担当:佐藤)
 TEL 048-822-1248

ページ先頭へ戻る