ホーム > 福祉関係者の皆様へ > 福祉関係者とのネットワーク > 介護職員施設間交流研修(2日目)を開催します!

本会について 埼玉県社会福祉協議会についてご案内

福祉関係者とのネットワーク

 「毎日ルーティンワークでモチベーションが下がっちゃうよ...」

 「リーダーになったのは良いけど、業務も責任も負担で胃が痛い」

 「管理職とチームのメンバーの意見が合わない時、間の立場としてどうしてる?」

 「利用者の希望を叶えてあげたいけど、家族と意見が合わない。」 など...

こんな悩みを抱えていませんか?

介護職は、相談員やケアマネジャー等と違って、外に出て外部の方と繋がる機会というのはなかなか少ないですよね。

この研修では、次期リーダー候補者(介護職としての経験年数が通算3~5年程度)を対象に、施設全体や業務プロセス、チームワークを考えるワークショップを通して、リーダーとして"具体的な"行動をもって第一歩を踏み出すための研修です!

普段の業務で、自分自身を振り返ったり、同じ立場にある介護職員同士の接点が少ない方にピッタリの研修です。

この研修をきっかけに、施設種別を超えた仲間をつくりませんか?

◆開催要領・申込書はこちら

◆会場地図はこちら

2日目の申込受付を開始しました!                                 

 ◆チームのまとめ方、リーダーのあり方が自己流になっていませんか?

 ◆リーダーとしてどのように対応したら良いか悩んでいませんか?

自分の業務を振り返り、リーダーとして必要な心掛けや考え方等を学びます。

1日目を受講していなくてもご参加いただけますので、ぜひお申込ください!

◆開催要領・申込書はこちら

ページ先頭へ戻る