MENU

令和元年台風19号に関する県内災害ボランティアセンターについて

台風19号に関する県内災害ボランティアセンターについて

 台風19号により埼玉県内でも48市町村に災害救助法が適用されるなど、甚大な被害が確認されています。

 被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

 埼玉県内の災害ボランティアセンターの設置状況の情報を提供いたしますので、各市町村社会福祉協議会のホームページをご確認の上、ご協力をお願いいたします。

 

 【御注意】荒天予報の場合、安全を考慮し活動が中止になる場合があります。

      各社会福祉協議会のホームページで最新情報をご確認ください。

 

  (1)東松山市災害ボランティアセンター   【10月14日開設】

    ※地域を問わずボランティアを募集しています。

     ※事前予約が必要となります。            

       (2)川越市災害ボランティアセンター    【10月14日開設】

    ※11月15日(金)をもちまして閉鎖しました。

     ボランティアとして活動された皆様、ご支援ご協力をいただき、誠にありがとうございました。 

  (3)坂戸市災害ボランティアセンター    【10月14日開設】

    ※11月11日(月)をもちまして閉鎖しました。

     ボランティアとして活動された皆様、ご支援ご協力をいただき、誠にありがとうございました。   

       (4)さいたま市災害ボランティアセンター  【10月15日開設】

    ※10月31日(木)17時をもちまして閉鎖いたしました。

      お申し出いただいたボランティアの皆様、誠に有難うございました。

  (5)入間市災害ボランティアセンター    【10月15日開設】

    ※10月25日(金)17時15分をもちまして閉鎖いたしました。

       お申し出をいただいたボランティアの皆様、誠に有難うございました。

  (6)小川町災害ボランティアセンター    【10月15日開設】

    ※10月31日(木)をもちまして、閉鎖いたしました。

      お申し出いただいたボランティアの皆様、誠に有難うございました。

  (7)上尾市災害ボランティアセンター    【10月15日開設】

      ※今後のボランティアの募集につきましては、終了させていただきました。
       これまで、ご参加いただきましたボランティアの皆様につきましては、

       たくさんのご協力をいただき誠にありがとうございました。                

  ○災害時のボランティア活動については、こちらの資料もご参考ください。

台風19号に伴う災害ボランティアセンター状況報告

埼玉県内の市町災害ボランティアセンターでの活動状況について

 台風19号に伴う水害による災害ボランティアセンターについて、御支援を賜り誠にありがとうございます。

 県内災害ボランティアセンターの活動状況は以下のとおりです。

 現在も、県外を含めまして災害ボランティアセンターを運営している社協がございます。

 どうぞ、今後とも、御協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

1 本会及び市町村社会福祉協議会の活動(11月18日現在)

(1)「埼玉県災害ボランティアセンター」の設置 10月13日

(2)市町災害ボランティアセンター運営支援 

  ○本会職員派遣       10月14日~11月4日 延べ76名

  ○市町社協からの応援派遣  10月18日~11月4日 延べ13日 計70名

  ○ボランティア活動者数   6,534名

 

2 各市町災害ボランティアセンターの活動  

市町村名

災害VC開設期間 

(11月18日現在)

川越市

10月14日~11月15日

東松山市

10月14日~

上尾市

10月15日~11月15日

入間市

10月15日~10月25日

坂戸市

10月14日~11月11日

さいたま市

10月15日~10月31日

小川町

10月15日~10月31日

義援金・支援金の募集

義援金を募集しています。

みなさまのあたたかい御支援をお願いいたします。

埼玉県共同募金会

日本赤十字社埼玉県支部

日本赤十字社

埼玉県

川越市

坂戸市

東松山市

 

被災者支援活動を応援する支援金を募集しています。

赤い羽根共同募金

県外被災地への、埼玉県からのボランティアバスについて

県外被災地への、埼玉県からのボランティアバスについて

災害支援にかかる企業等の御支援について

 以下の企業様に御支援いただいております。県内災害ボランティアセンターでの活動に活用させていただいております。

 誠にありがとうございます。

(11月7日現在)

①大正製薬株式会社 様 リポビタンD 10,000本(寄贈)

②マツダ株式会社  様 マツダデミオ 1台(貸与)、ウレタン手袋 700双

            使い捨て防塵マスク 1,100枚(寄贈)

③KDDI株式会社 様 携帯電話 14台(貸与)、Wifiルーター4台(貸与)

④コープこうべ災害緊急支援基金運営委員会 様 100万円(寄附)

⑤公益社団法人生命保険ファイナンシャルアドバイザー協会 様 土嚢袋1,600枚、防塵マスク100枚、一輪車1台(寄贈)

 

 

ボランティア活動保険

災害時には特例でWEBによるボランティア活動保険加入ができます。

詳しくはこちら

災害ボランティア車両の高速道路無料措置

現在、台風19号に伴う災害ボランティア活動に適用されています(岩手県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、長野県、静岡県)

詳しくは、こちら

生活相談情報

◎ひがしまつやま(災害臨時号)1号 2号 3号 

◎坂戸市における被災者支援一覧 こちら

◎川越市令和元年台風第19号により被災された方が受けられる各種制度 こちら

◎埼玉司法書士会 司法書士による災害無料電話相談 こちら

◎埼玉弁護士会ニュース こちら

生活福祉資金貸付(福祉資金〔緊急小口資金〕)の特例について

 厚生労働省は、10月25日付で令和元年台風第15号及び第19号により被災した世帯に向けて、緊急小口資金の貸付要件を緩和した特例貸付を実施することを通知しました。

 埼玉県内在住で被災している世帯及び県外被災地で被災して埼玉県に避難し、当分の間居住し、連絡の取れる世帯に対して、被災者世帯の当座の生活費として緊急小口資金特例貸付をお貸し付けいたします。

埼玉県社会福祉協議会 生活支援部 資金課

連絡先/048-822-1192

                               令和元年10月29日更新

ひまわり基金助成事業 災害復旧助成金

 埼玉県社会福祉協議会では、災害により被害を受けた民間社会福祉施設等の速やかな復旧に寄与するために、被災施設の機材、備品等の修理、修繕の費用を助成しています。

 

詳細はこちら

埼玉県災害ボランティアセンター設置のお知らせ

 10月12日(土)に埼玉県を通過した台風19号により、県内の広範囲で被害が発生いたしましたので、本日、埼玉県社会福祉協議会では「埼玉県災害ボランティアセンター」を設置いたしました。

 現在被災の状況やボランティア等のニーズの把握を行うとともに、市町村災害ボランティアセンターの立ち上げ支援を行っています。

 状況が判明次第、このページでお知らせしますので、その際は皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

 

設置場所:埼玉県さいたま市浦和区針ケ谷4-2-65 彩の国すこやかプラザ内

連絡先 :048-822-1435

開所時間:月曜日~金曜日 9:00~17:00

 

                         令和元年10月13日(日)