MENU

資金の貸付

特例総合支援資金の延長貸付について

令和3年3月25日更新

特例総合支援資金の延長貸付は、主に以下①~③の全てに該当する場合に対象となります。

①令和3年3月31日までに特例総合支援資金(初回)の3か月分を申し込み、かつ市町村社協で受付された方

 (令和3年4月1日以降に特例総合支援資金(初回)を申し込んだ場合、延長貸付の対象にはなりません)

②上記①の後、貸付が決定し、3か月目まで貸し付けを受けた方

③特例総合支援資金(初回)の3か月目で、本会が指定する期日までに延長貸付の申込をした方

※対象となる方々には、申込ができる時期になりましたら個別に郵送にてご案内しております。

会員用ページ

社協用

社会福祉法人 埼玉県社会福祉協議会

〒330-8529
埼玉県さいたま市浦和区針ヶ谷4-2-65
彩の国すこやかプラザ内
TEL:048-822-1191 FAX:048-822-3078

  • 株式会社Lean on Me
  • 三菱電機ビジネスシステム
  • 修学・就業のための 支援資金
  • 大野会計事務所